結婚指輪を用意する時期

結婚指輪をぜひ購入したいと考えた場合、どのタイミングで準備すればよいのでしょうか?

結婚式を挙げるのであれば、指輪の交換というセレモニーもあるので、その時にはぜひ間に合わせたいものですよね。

結婚したカップルは結婚指輪をいつ準備したのかというアンケートによると、結婚式の半年前に購入したというカップルが最も多いようです。

それに続き、三ヶ月前から半年の間、半年から一年以内というカップルが多くなります。

一ヶ月、二ヶ月前に購入したという方もわずかながらいますが、余程のことがなければ、慌ただしく決めて準備するよりも、遅くとも三ヶ月くらい前から準備する気持ちでいるといいでしょう。

結婚式を挙げるとなると、式の準備もかなり忙しくなってきます。

半年前くらいであれば、結婚式の準備もいくらかの余裕があります。

結婚指輪といっても数多くのブランドやデザインがあるし、自分たちの気に入った結婚指輪を購入する為にも早めの準備がおすすめです。

また、結婚指輪は決めた後にサイズ直しや彫刻加工などをするのに時間も必要になります。

ジューンブライドなど多くの結婚式が行われる時期と重なると、時間がかかることもあるので事前にお店に確認しておくようにしましょう。

結婚指輪の準備は、結婚を決めてから、結婚式の準備などであまり忙しくならない半年くらい前にするとよいでしょう。