オーダーメイドの結婚指輪にするなら

結婚指輪は、オーダーメイドにして自分たちだけのものを身につけたいというカップルも多いです。

オーダーメイドにすると完成までに時間がかかるので、早めに行動しなければなりません。

オーダーメイドの結婚指輪を決める手順についてご紹介しておきましょう。

【まずふたりで決めておきたいこと】

結婚指輪のオーダーメイドのお店を探す前に、まずふたりで事前に決めておきたいことがあります。

オーダーメイドの結婚指輪を取り扱うお店には、それぞれ特徴があります。

取り扱いをするデザインや価格もかなり違ってきますので、まずどんなデザインにするのか、予算はどれくらいなのかを考えて決めておくようにしましょう。

【デザインと予算は】

オーダーメイドなのですから、自分たちが作りたいデザインが作れます。

ふたりの何を指輪に盛り込みたいのか、またそれをどのように表現するのかを考えます。

ふたりの誓いの言葉を盛り込むとか、結婚記念日を刻印するなどこうしたいという指輪を決めていきます。

予算については、デザインや素材によって金額は様々ですが、だいたい15万円くらいから35万円くらいの間が多いようです。

【お店の選び方】

オーダーメイドの結婚指輪のお店にはそれぞれの特徴があるので、自分たちの希望のデザインや予算に合ったお店を選ぶようにしましょう。

オーダーメイドのお店で人気があるのは、ジュエリー職人やジュエリーデザイナーが直接相談に乗ってくれるところです。

やはり専門知識が豊富な人に相談できるのは安心感があります。

信頼できるお店を選ぶようにしましょう。