オーダーするまでの流れ

結婚指輪をオーダーメイドにすると決めたら、お店にオーダーをすることになります。

実際にお店にオーダーするまでの流れを挙げておきますので参考にし、上手に結婚までのスケジュールを組むようにしましょう。

【デザインを決めよう】

オーダーするお店が決まったら、まずデザインを決めていきましょう。

お店に直接行って話し合う場合は、実物のサンプルを見ながらになるのでイメージしやすいです。

最初に形状と幅を決めます。

身につける人の指の形によって似合う形状は違います。

自分はこの形状が良いと思っていてもはめてみると似合わないことがあるので、お店で相談に乗ってもらいながら決めましょう。

【素材や宝石、刻印はどうするか】

デザインが決まったら、次に素材や宝石、刻印をどうするかと決めていきます。

素材はプラチナやゴールドが一般的ですが、最近では金属アレルギーの人のための素材もあるのでよく検討しましょう。

もし宝石を入れるのなら、入れる位置や数、大きさ、種類などを決めましょう。

刻印は、指輪の内側にイニシャルやメッセージを入れられるのでどうするか決めます。

入れられる字体や文字数などが決められているお店もあります。

【お店選びのチェックポイント】

オーダーするお店を選ぶ時にチェックしたいのは、作った結婚指輪に何かあった時に対応してくれるかです。

修理やサイズ調整などに対応してくれるかは重要です。

お店によってアフターフォローが無いところもあるので、アフターフォローをきちんとしてくれるお店かどうかを確認し、オーダーしましょう。